ニキビの改善|光やレーザーでシミのない肌になる|マシンで美白治療

光やレーザーでシミのない肌になる|マシンで美白治療

ニキビの改善

婦人

美しく透明感のある素肌になりたいと憧れる女性は少なくありません。シミやくすみ、ニキビやニキビ跡がなくなれば、今より綺麗で透明感のある肌に近づくという人も多いでしょう。そういった肌の悩みは美容皮膚科や美容外科で解決することができます。シミやくすみを消すために有効なのがレーザーや光を照射する治療です。術後にしっかり処方された薬やテープを使い、紫外線対策を徹底するといったケアを行えば、数回の施術でシミやくすみを薄くして綺麗な肌を手に入れることができるでしょう。また、光での治療ならシミやくすみと同時にシワを改善する効果が期待できるでしょう。美白や美肌に関する治療はこの他にもケミカルピーリングや美白のための点滴、美白効果の高い外用薬や内服薬の使用などが挙げられるでしょう。自分の肌トラブルの種類を理解した上で、医師と相談して治療メニューを決めることが大切です。美白のための治療でも、適していない方法を使ってしまうことで悪化を招くことがあるので注意しましょう。

美白を目的として美容皮膚科や美容外科でニキビの治療を行いたい場合に、イオン導入という治療を選択することができます。この治療はレーザーや光を照射するような治療とは違い、電気や電流を使って美肌へと導くものです。ニキビ跡はとくにシミのように肌に残って目立ってしまうでしょう。それをイオン導入で消すことができれば、美白された透明感のある肌を作ることができます。このイオン導入という治療はどのようなものなのでしょうか。この治療は、微弱な電流を使って美肌や美白に効果の高い薬剤を肌の奥へ浸透させるという方法です。普通に化粧品や美容液を使ったほうがいいのではないかと感じる人もいるでしょう。それらの方法でも肌の為になる成分を取り入れることはできますが、肌にはバリア機能があるため効率よく吸収されたり、奥まで浸透したりしないことも多いのです。より美容や美白の成分を肌に与えたいというときに便利な治療方法だと言えるでしょう。

イオン導入は目的によってどの成分を浸透させるのかが変わってきます。ニキビ跡を効果的に改善したい場合はビタミンCのイオン導入を行ってもらうといいでしょう。ビタミンCの美白効果や抗酸化作用で肌のターンオーバーが活性化してニキビ跡も薄くなり改善へと向かいます。また、トラネキサム酸のイオン導入はハリや弾力アップにも効果的なため、毛穴の開きを改善することが期待できるでしょう。